人類が創造した「化学」によって人類の約半数に癌が拡散、世界では、毎年数十億人が死の恐怖と戦いながら亡くなっている。 



 革命を成功に導くのは女性の愛 
【コンテンツ】 
悪い物を食べれば身体を壊し、食べ続ければ命を落とす。良い物を食べれば元気が出て、食べ続ければ健康になる
これは、誰もが理解している食の大原則ですが、近年になって化学物質が食事の中に入り込んでくると、いつの間にか大原則が忘れら去られています。
これを今一度、思い起こして食卓を改革することで、癌の侵攻から家族を守ることができます。国民に、食の大原則を思い起こしてもらうための活動、これがフード・イノベイション(食事革命)なのです。
 
【活動の手順】 
1.身体に良い食材を知ってください 
食材01 アロー01

2.身体に悪い食材について 
酸化防止剤入りのワイン アロー02

3.化学成分が怖い理由を解説 
癌発症のメカニズム アロー03

4.マーケットで売ってない冬虫夏草 
冬虫夏草という神秘なキノコ アロー05

5.そしてフード・イノベイション 
1 億人が待望する食事革命 アロー06


現代医学では、癌が発見されれば即座に手術で切除するか光学治療で破壊し化学治療で抗癌剤を施すというネクローシス医学である。いったいヨーロッパで広まっていたアポトーシス医学はどこに消えたのか? ヒポクラテス

ライン01ライン02

新型肺炎アイコン  食事革命ショップ
癌メカアプリ がん対冬虫夏草 スポーツサプリ 冬虫夏草闘病記

癌の侵攻から家族を守るには|食事革命
Copyright (C) 2011/03/01-2020/11/01
フード・イノベイション協会