花粉症、ガン、腎不全、リウマチ、アレルギー、アトピー症、喘息などでステロイド治療を受けている方は、新型コロナウイルスの感染に要注意。

コロナ画像01
配信:日本自然療法協会
花粉もウイルスも私たちの周囲に漂っている。これらが同時に鼻や喉の粘膜細胞に感染すると厄介なことになる。花粉による炎症なら一般的にステロイド系の医薬、ウイルス感染はステロイドを投与すると逆に免疫を押さえ込んでしまうのでウイルスが大増殖する。まさしく、花粉症を押さえればウイルスが大増殖、ウイルスを押さえれば花粉症がひどくなるといった具合で、大変な事態が想像できる。こんな時、あなたならどうしますか?
 ヒポクラテスに学ぶコロナ対策
 
花粉もウイルスも壊して外に捨ててやる 
ストップおじさん
 
ワード01 
 
ワード02
 
ワード03
 
ウイルスの残骸を廃棄するのが急務
ドクター01
 
ワード04
 
花粉やコロナ退治はセレン酵素に期待
 ワード05
 
免疫システムの強化が期待できる食品

野菜01 
 
ワード06
 
セレン酵素=微量元素セレン+遊離アミノ酸(システイン) 
システインはタンパク質を構成するアミノ酸の一つで、特に肝臓の解毒作用や皮膚の代謝に関係する。 皮膚の色素沈着をもたらすメラニン色素の生成を抑えるほかに体外への排出をうながす作用があり、テカリ肌、シミ、そばかす、日焼け、かぶれなどの対策として微量元素セレン、ビタミンB群と共に用いる。
ワード07
 
 サプリなら ウ~ンと安上がりじゃ!
ワード08
 
美修樂ゴールド 
商品紹介
本商品(企画)は、自然由来のセレンを豊富に含有するセレン酵母と遊離アミノ酸を含有する冬虫夏草を主要原料として、体内でセレン酵素を生成するための栄養補給を第一と考えた。さらに、花粉によって鼻や喉の粘膜が炎症を起こした際の毛細血管を広げる働きが期待されている中国漢方の食材「陳皮」を配合。さらに、白血球の攻勢による活性酸素から受ける過酸化物質(ROS)を中和する期待を込めて、赤葡萄葉エキスとヘマトコッカス藻を添加するよう考えた。なお、商品には砂糖を使用しないため甘味料として薬草ステビアを使い、顆粒の造粒剤としては菊芋糖(イヌリン)を添加しているように、全て自然由来の食材を使用するようにしている。
 
セレン酵素を補給するための食品コスト比較 
1)セレン(ゆで卵)+遊離アミノ酸(冬虫夏草)=360円/日 
2)セレン(鶏レバー)+遊離アミノ酸(冬虫夏草)=660円/日
3)協会企画のサプリ(セレン酵母+冬虫夏草)=160円/日

たまご
ゆで卵(半熟)3玉/日
レバー
 鶏レバー(レア)2~3本/日
注) 
本サイトでは商品販売をしておりません。あくまでも花粉や新型コロナウイルスに対するセレン酵素の必要性を説き、また微量元素セレンや遊離アミノ酸の必要量が補給できる食品の情報を提供しております。なお「セレン酵素」は本来、人体が生成している成分です。 

 お問い合わせは日本自然療法協会まで

ウイルスアイコン 健康広場アイコン 闘病記アイコン


花粉・新型コロナとどう戦うか?
Copyright (C) 2011/03/01-2020/06/15
編集:日本自然療法協会