Let's spread the innovation to the world !

「身体に悪いものを食べれば体調を崩し食べ続ければ命を落とす、身体に良いものを食べれば元気が出て食べ続ければ健康になる」
「食事革命」とは、癌などの慢性病から身体を守る食事改善の方法を一般大衆に広める活動です。ごく簡単な論理ですが、今や世界中多くの民衆がこれを忘れて、化学成分が添加された食事を続けています。 

その結果、日本では毎年100万人以上が癌を発病、38万人の方々が癌が原因で命を落としています。このペースでゆくと10年先の日本は7000万人が癌で苦しむという過酷な社会が待ち受けています。 


副大統領だったマクガバン上院議員が立ち上げたフード・イノベイションによって、超がん大国と言われたアメリカは救われたのは、わずか40年前のことでした。
日本でも、子供たちや可愛い孫が苦しまないために、癌の侵攻を止める運動を、国民レベルで広めてゆかねばなりません。癌の原因は食事にあります。食事を大転換(食事革命)すれば、社会の癌もあなたの癌も、どんどん減少してゆきます。

美しい髪が抜け落ちる、結婚前なのに乳房を切除しなければならない、子供がほしいのに子宮を失ってしまう、かわいい子を残して旅立たねばならない・・・
こんな、悲しく辛い想いをされている方のために、少しでも早く広く、2つの医学の存在と食事革命を教えてあげましょう。


「食事革命」のお申し込みは ここをクリック

健康広場アイコン 冬虫夏草闘病記


癌にならない食事のリスト|食事革命
Copyright (C) 2011/03/01-2020/11/01
フード・イノベイション協会