釣人から「未開の孤島」と呼ばれる島が日本の西南端にある。黒潮にのって巡回する巨大魚や地域固有の大型魚の釣果が凄まじい。この地に日本初となるフィッシュイング・リゾートプランが進行。釣り好き、大自然志向の方は、このリゾート・アクティブに参加してみませんか
リゾート投資  最適地  英語版  
 KOSHIKI-JIMA FISHING RESORT
九州は鹿児島県の沖合に、今まで行きたくても行けなかった絶海の孤島・甑島がある。その地は紺碧の海に囲まれた豪快なリアス式海岸が特徴で、その絶景は見た者を魅了する。
 海上に突き出た高さ127mの奇岩:ナポレオン岩
長目の浜/国の天然記念物 
甑島の最大の魅力は、やはり「魚釣り」だ。
以前から日本有数の「魚釣り大会」が開かれた国民的に有名な島ではあるが、行きたくても船便が少ないし島内にホテルも少ない(全島70室)から、泊まりたくても空き部屋がない。
よって、釣人にとっては「未開の孤島」と言われてきたが、その地は間違いなく、全国の釣人が憧れるFishing Island なのである。 
 
架橋完成で一気に脚光を浴びる 
右は日本の西側の地図。甑島は日本で最も西南に位置(赤丸)する孤島だが、本土側にはJR新幹線が停車する駅が有り、連結する渡船と島内アクセスが改善すれば不便さは半減する。
島の南北には険しい山脈が連なり、海は磯から急に深くなる地形。
不便だったアクセスは2020年に上甑、中甑、下甑3島を繋ぐ架橋が完成して、全島が短時間で直結されるようになる。
 磯から超大物魚を釣り上げる
右は、日本を取りまく海流図である。甑島は右図左下の丸印で、ちょうど日本海流(黒潮)が太平洋と日本海(対馬海流)に分かれる分岐点に位置している。
しかも島の周囲は水深があるため大型のメジナやクロダイが集まり、さらに太平洋を回遊するカツオやマグロなどの大型魚も釣れる可能性があることから、釣り人にとっては、究極の体験をすることができる。 

 

ホテル不足を解消する
ファミリータイプのコテージを補充
Cottageは18世紀にイングランドから始まってヨーロッパで流行った建築様式。優れた島の自然を破壊しないことを第一に考慮して開発される。
 
  家族で楽しい5人タイプ 
区画図面(水道、電気、下水道完備) 
基本形は、日本で希少な5人部屋タイプ。家族で良しグループで良しだから、トラベラーにとっては嬉しい価格帯が期待できる。
敷地は平均120m2で1階部分は43.2m2、R階部分が避難スペース(休息)として使えます。もちろん、日本の建築法規を完全クリアした通常建築物で、庭には常緑樹の植え込みと芝生が付きます。
建物は、左のように立方体を組み合わせる CubicBox方式。英国で監修して甑島では組み立てるだけ。耐久性は50年以上で、地震や台風などの災害にも強い。

魚釣りをより有意義に
釣れた魚は街のBBQエリアで楽しく
釣れた魚は「海の駅」SHOPに販売するのも良し、最寄りのBBQ-PLACE(上左写真)で調理してもらって、家族で、グループで、楽しく食べるのも良い。 
※ 道の駅は計画中

女性・子供にも楽しい甑島
全てが美しく感動的な島内観光
 断崖クルージング  ボート
   
 美しいビーチ 透きとおった海 
   
 武家屋敷の探索
 
  カノコユリが崖一面に自生
   
 黄色で可愛いニシノハマカンゾウ
 
里港の朝焼け  夕焼けに染まる甑大明神橋 
   
鮮度抜群の寿司   名物・エビ料理
   

甑島・フィッシュイングリゾート
Copyright (C) 2019/08/15-2019/10/03
BG SCIENCE CO.LTD