甑島リゾートは山を削らず海を埋めず、この素晴らしい大自然を破壊しない方法で進めてゆきます。古い民家を新しく機能的に変えてゆく街づくりと、島の若者が主役となるリゾート形態を目指しています。 
リゾート投資  最適地  英語版 国旗01 
手打海岸トップ
 長く滞在したくなる 手打海岸
「釣りバカ日誌」のロケやドクター・コトー診療所のテレビドラマで全国的に有名になった手打海岸は、下甑島の最南端に位置する人口820人たらずの静かな港町です。 手打湾
手打の武家屋敷 上の地図で、海岸から2本奥まった道路が武家屋敷通りですが、このようにゴミ一つ落ちてない手の行き届いた景観が、この地区の魅力の一つ。

手打海岸 列島随一の美しい砂浜 
手打湾を包み込むように1000m余も続く白砂が美しいこの地は、列島内第2の人口を有する下甑町手打区にあって、地区住民が参加して「自然の恵みと、思いやりの心に満ちた活力ある地域づくり」を目指した活動を続けています。
悠久の歴史を秘める手打海岸は、観光客を楽しませる名所旧跡が数多い。テレビドラマ「ドクター・コトー診療所」や森進一さんが歌った「おふくろさん」の記念碑。 手打湾
空から見た手打湾
弥生時代の土器が出土した貝塚、日本遺産に登録された武家屋敷が続く街並み、異国船の渡来を監視した番所跡、100年以上の歴史を有する灯台など。さらに車で30分ほど移動すると、断崖絶壁が連なる西海岸や、標高604mを誇る甑列島の最高峰・尾岳への登山など、痺れるほどの体感が満喫できる。
手打シュノーケリング 手打湾のウミガメ産卵
もちろん、冬に最高の釣果が期待できるフィッシュイング、春になるとシュノーケリングも魅力いっぱい。その上に毎年、初夏になると南の海からウミガメがやってきて手打海岸の白砂で産卵するというハプニングも遭遇できるかも。 
 
 宿泊はBBQが楽しめるコテージで
コテージ01  コテージ内部
気の合った仲間や家族5~6人で甑島へ。宿泊はみんなで一緒に泊まれるファミリータイプのコテージ。広々とした庭には、釣った魚を焼いて食べられるBBQコーナーも付いている。 
 4~7人部屋 :18,000円/日(計画中)
 (但しベッドは5人まで、2人はエアベット)
少人数のご旅行は、街中の民宿をご利用ください。宿のご主人から観光や釣りの情報を聞き出すことで、より楽しい旅行になるでしょう。 
矢印01  矢印02 

甑島手打海岸/フィッシュイングリゾート
Copyright (C) 2019/08/15-2019/10/04
BG SCIENCE CO.LTD