アポトーシスとは元来、人間に備わる細胞代謝の機能。細胞分裂した後、古い方の細胞は痛みも出血もなくプログラムされたように自動的に消滅する。またネクローシスとは病気の原因となる細胞を、外的に切除し破壊して身体から除去してしまうこと。もしも癌細胞がアポトーシスするなら痛みも出血も後遺症もなく癌が消える、癌患者にとっては夢のまた夢のような話しが実現するかもしれない。
 
アポトーシス_タイトル
アポトーシス
アポトーシス_ヒポクラテス
 (上絵)アポトーシス医学を推進した「医学の父」ヒポクラテス
アポトーシスを詳しく知りたい方は上絵をクリックしてください
冬虫夏草と酵素_88種類写真



ネクローシス_タイトル
ネクローシス


アポトーシス_癌細胞のネクローシス



アポトーシスそれともネクローシス


健康体であれば細胞分裂の際、古い方の細胞はアポトーシスによって痛みも出血も後遺症もなく消えてしまう。癌が進行したということは、アポトーシスという機能がなくなった細胞群が異常に増えてゆくことである。


 アポトーシスと癌の関係についての問い合わせは 右のアイコンをクリックしてください。  


アポトーシス_癌と冬虫夏草 健康広場アイコン アポトーシス_闘病
 



癌と戦うならアポトーシスそれともネクローシス
Copyright (C) 2015/03/01-2020/08/06
日本食事療法協会