国民の半数が癌によって落命
歌舞伎界の大御所、有名人著名人が次々と癌で他界されています。
可愛いお子様を残して34才の若さで旅立たれたKMさんのように、どんなに若くても、治療にどんなにお金を投じても、癌には勝てないというのが現実のようです。
では、この日本で1年間に何人の方が、癌に負けて亡くなられているとお思いですか?

癌の侵攻

被害者数は太平洋戦争と並んだ
あの悲惨だった第二次世界大戦(日中戦争含む)で亡くなった日本人は年平均39万人(8年間で310万人)を数えます。そして近年、癌で亡くなる日本人も世界大戦に匹敵する、年間38万人に達しています。
しかも、癌の死亡者は右肩上がりに増加しており、
2018年には世界大戦を上まわる死亡者数になることは間違いありません。
癌は今や間違いなく、我が国に侵攻して来た外敵であり、あの世界大戦と同様に国民には絶対的危機が迫っています。
癌死亡者統計
上のグラフは厚生労働省統計による過去50年間の癌死亡者数と国民医療費の記録ですが、2015年には癌による年間死亡者数が38万人となっています。
ところが、前述した元アナウンサーKMさんの死因は「呼吸不全」らしく、マグロ釣りの名手だった大スターMHさんは「悪性リンパ腫」、往年の名司会者で参議院議員にもなられたOKさんも「呼吸不全」となっていることから、実際には癌による死亡者数は年間50万人以上(年間死亡者数は108万人)にも達しているのではないかと思われます。
このまま増え続けると20年後には国民の殆どが癌で落命し、30年後には日本民族が滅亡するのではないかとの危惧があります。

- つづきを読む -




資料請求(無料)
参加登録(無料)



食事で癌にかかって食事革命で癌を克服
Copyright (C) 2011/03/01-2017/07/04
一般社団法人 日本自然療法協会

■関連ページ
Effect サイトマップ スポーツ能向上 冬虫夏草と酵素 癌発症のメカニズム E-mail



癌メカアプリ 冬虫夏草で起業支援 癌成分アプリ 癌対決アプリ 癌にリベンジ



はてなブックマークに追加   冬虫夏草は食糧を守る  Cordyceps Enzyme


Starter